BIG Diary
プロフィール

Author:秋月翔馬
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬エリア遠征 その2
三時間睡眠で6時半に起床。
てか下はコンクリートだしシュラフだし寒いし、そんなに寝ていられません。
起きてすぐは寒くてガクガクブルブル震えていました。
・・・・ので、優雅に朝風呂。

日本中に公衆浴場が出来たらいいのに。
すっげー利用価値あります。

風呂入って簡単に腹ごしらえして・・・・さて、今日はどうしたものかと相談。
当然秋名山行きを提案。
そして承認。

頭文字Dでは秋名と呼ばれているものの、実際は榛名(はるな)という名前っぽいです。
秋名というのが俗称なのか何なのかは知りませんけど。

で、秋名へ。
とりあえず藤原拓海がいつも走っている道とは逆側から秋名湖へ。
その道はその道で面白かったです。
登坂車線が多いので道幅が広く、走りやすいです。
そして、そこかしこに見受けられる不自然なほどコーナー付近に集中しているタイヤ痕。
ドリフト痕か。

秋名湖、もとい榛名湖は想像以上にのどかで穏やかな場所でした。
とても静かで、はっきり言って眠くなる感じ。
湖の水も綺麗で、なるほど、ちょっと釣りでもして過ごすには良い場所です。
けどぶっちゃけその時はそんなもんどうでもいいです。
気持ちが逸っているので。

近くに頭文字Dのポスターが張ってある土産屋で、頭文字Dクッキーを購入し、「頭文字Dに出てくる道はどっち?」と訊いたら快く教えてくれました。
そしてスタート地点到着。
あの鉄塔もちゃんとありました。
時計合わせ良し。
しばらく車来てないから、飛ばしてもそうそう追いつかない。
よし・・・・・GO!

とイナズマで秋名のダウンヒル。
一度やってみたかったー。

とはいえ左手がかなりヤバイので攻め込めません。
適正ギアで走れないです。危ないし、そこそこに走りました。

が、第二セクション終了のところで遅い車につかまりあえなく終了。
その時点でほぼ3分ジャスト。

あ、あれ?3分あれば麓まで行けるはずじゃ?


でまぁ五連ヘアピンとか色々楽しんだわけですが、ゲーセンじゃブレーキの必要ないコーナーも、実は中低速コーナーであることが判明。
ありえねー。
ゲーセンじゃ130kmで抜けるコーナーを40kmでを抜けながらそう思いました。

ちゃんと溝も見てきました。
うーん。ちょっと無理っぽくないか・・・?


そして前橋経由で帰り道。
本当は赤城山も行きたかったのですが時間の都合で×。
その代わり帰りは碓氷峠に行きました。
けど今思えば妙義から帰れば良かった・・・・。

というのも地図を見る限りじゃ、妙義は走りやすそうなんですよね。
大して碓氷は走りにくかったです。
というのも路面もあんまり良くないし、道幅が狭い・・・。
しかも復路ふだったのもマイナスポイント。
まぁ楽しかった。

そこからは特に何もなしです。
帰りはガッツで飯田から3時間半ノンストップで帰ってきました。
そこで時初めて高速使いました。
153だと時間かかりそうなので、中津川まで高速で抜けて19号で帰ったのですが、高速怖ぇー。
あんまり乗りたくないです。
しかも意外に高いの。

おかげでヒロカズと二人合わせて残金83円の奇跡の生還。
頭悪すぎる。
計画性無し。
頭文字Dクッキーとか買っちゃうから!
買っちゃうからそんなふうになっちゃうんでしょ!

とまぁ約30時間の行程でした。
うち睡眠時間は3時間くらい。
おかげで帰り居眠り運転してしまいました・・・・。
マジ危なかったし。
すれ違ったトラックの爆音で目覚めるとか、心臓に悪いしw
目覚めるだけ良かったですけど

そんな感じ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://inazuma400.blog43.fc2.com/tb.php/78-a00934e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。