BIG Diary
プロフィール

Author:秋月翔馬
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

群馬エリア遠征 その一
昨日はうかつにも小学校低学年並みの時間に寝てしまったため更新できませんでした。
代わりに今。

では群馬エリア遠征の詳細をば。

最初は日曜の午後を使って片道2~3時間程度の、まぁ気楽なツーリングでもしようかと思ってヒロカズにメールしたんですよ。
ところが・・・です、彼はこう言いました。

明日の二限に間に合えばいいから、夜通し走れば今から片道九時間くらい使える。ならかなり遠くまで行けるんじゃね?日本海とか。

いやもう昔から突拍子もないこと言うヤツで、こっちは振り回されてきましたが、問題はこっちもそういうこと言われると
「はぁ?良いに決まってんじゃねーか!」
とつい返してしまうことです。
頭悪すぎる。

が、流石に徹夜で走るのは危険なのでそこは説得。
その結果シュラフを持ってって、適当なところで仮眠を取ることに。
早く帰ろうとか、そういう説得は、なかった。

ルートも大まかに決めました。
153号で豊田から香嵐渓のある足助を抜け稲武に。
そのまま153号をずっと北上し続け飯田、駒ヶ根、塩尻へ。
そこで153は終焉を迎え19号にその座を奪われます。
で松本まで行った後158号で上高地を東に抜け、41号を南下して名古屋へ。


薄々と「明日の二限に間に合わねーだろ。ってか上高地で野宿したら凍死するんじゃ?」
とは思っていましたがそこはそこ。
後のことは後で考えればいいのでとにかく出発。

で、二時間後。
稲武の道の駅で休憩しつつ地図を通して現実を見る。
・・・・・・無理だ・・・。

ここにきてやっと気づくなんていうのも馬鹿な話ですが仕方ありません。
馬鹿なんだから。
日曜の午後3時にツーリングに出発って。
すれ違うライダーは皆帰りだってのに。

そうするとここは無難に茶臼山高原道路、もしくは天狗いろは坂を走って帰るのが無難な線。
それを提案すると即却下。

我が友人ヒロカズの提案は
「明日学校サボればさー、もっと遠くまで行けるよね?」

この一言で一気に目的地は群馬県は草津温泉に。
俺は別にそこまで行きたいわけじゃあなかったんですが、彼は前から行ってみたかったそうで。

そこからまた延々と走らせること5時間。
やっと松本に到着したのが夜10時。
コンビニで飯食いながら地図を見ると、ここから草津のほうへ抜ける幹線道路は無いっぽいです。
道は二つで
「道幅広く快適」と書いてあるが400円かかる有料道路の254号か
「ヘアピンの連続 勾配は急」と書いてある143号か。

正直二人とも金はあんまりありませんので、ここは143号で。
それが全ての間違いでもありましたが。

143号は最初のうちは良かったのですが、途中から道幅が狭くなり・・・・そう、頭文字Dの正丸そっくりの道に。
違うのは、路面はそう悪くないということでしょうか。

しかし、です。
道幅は先ほど言い増したように狭く、見通しの悪いブラインドコーナーばかり。勾配は急だし、この頃になるとお互い走りに問題を抱えるようになりました。
我がINAZUMAは、クラッチが結構硬めです。
硬いと思いつつも普段そんなに不便することは無いのでそのままにしてありましたが・・・・このとき既に7,8時間は走ってます。
左手がバカになってきて、クラッチ握るととても痛い。
はっきり言って変速したくないです。

とはいえヘアピンの連続で勾配が急ならギアチェンジせざるを得ません。
仕方ないのでコーナーとコーナーの間もギアを上げずに三速のままゆっくり走るという手段に。
普通なら4速に上げる所ですが、こっちの左手がイカれる。

という理由もありましたし、何よりもう一つの理由のためにゆっくり走らざるを得なかったのです。
それはヒロカズのCB400。ちなみにスペック3。
スペック3のヘッドライトがハイビームでないと点かないのです。
理由は聞いていませんが、とにかくハイビームのみ。
しかもそれですら時々消える。
そして時々消えていたヘッドライトが、しばしば、になり、よく、になり・・・・という風に、だんだん間隔が短くなってきました。

もうこっちはイイ迷惑。
ハイビームで点いたら点いたで眩しいし、消えたら消えたでブラインドアタック。
その時はヒロカズはINAZUMAのヘッドライトを頼りに走るのでどうしても車間距離は短くなります。
街中はそれでもよかったんです。
でもそんなブラインドアタックを正丸でかまされても困ります。
ハイビームで眩しいな~とか思っていたらいきなり消えるしw

143も行けども行けども同じようなコーナーばかりで、魔法か何かによって同じところをグルグル回っているような錯覚に陥りました。
後に「143号線の悪夢」と言われることになる出来事です。
今名づけましたけど。

そんなこんなで群馬到着。
その頃には彼のヘッドライトは常時消灯。
常にブラインドアタック状態。
そんな、群馬エリアだからって無理しないでもいいのに。

そして午前二時、ようやく草津温泉に到着。
温泉の、硫黄の匂いが最初は気になりましたがすぐに慣れ、足湯に浸かって疲れを取っていると、隣の二人組みのオッちゃんが話しかけてきました。
そんで話していると、草津には公衆便所ならぬ公衆浴場があるようで。
一応時間は決まっているものの、それは名目上で、実際は24時間いつでも、無料で、入れる公衆浴場が何ヶ所もあるとか。

そうか、さっき午前五時から夜11時までと書いてあったあそこか。
今から仮眠して、明日の朝入ろうと思っていたのですが、その時入れるなら僥倖です。

ただで温泉につかり、道の駅に移動。
コンクリートの上でにシュラフにくるまり初日終了。
このとき午前3時半。

続きは、また

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://inazuma400.blog43.fc2.com/tb.php/77-5d031b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。