BIG Diary
プロフィール

秋月翔馬

Author:秋月翔馬
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時速300kmの世界
えー、昨日は生まれて初めて会席料理なるものを喰らいました。
「はぁ?自慢なら他所でやれよブルジョワ!」
とか思う人もいるかもしれませんが、別に大した事ぁありません。
だって兄貴の婚約者の家族との、顔合わせですから。

ところでこの婚約者さん、名前をトモエさんと言います。
んで、俺はこの人のことを何て呼べば良いんだろうね?やっぱトモエさんかな?

とかってことを、こないだ富士山登頂の際、車中で話していました。

兄貴なんかはトモさんって言うこともあるけど、普通に行けばトモエさんだよな。
まぁ、家族の間では「ねぇさん」って呼んでたりもしたんだけど。

ならトモエ姉さんとかもいいんじゃない?

するとトモ姉さんってのも浮上してくるな。



・・・・などと、俺とガイアでだんだんふざけてきた所でオルテガの一言。

いやいや、そんなら「ともねぇ」だろ?


それいいじゃん!!
やんないけど。


話を戻します。

そんな訳で、ともねぇの家族と顔合わせしたわけさ。
まぁ、だから何って訳でもないんですけどね。
ただまぁともねぇには弟と妹が一人ずついまして、弟さんのほうはモータースポーツとロボットが好きな彼女いない暦=年齢の見た目熱血スポーツマン。
妹さんの方はおめーどこのハイテンションキャラだよ?って感じのムードメーカー。

話しやすい感じで良かったです。
それだけの話。

それよか夜に観たバレーとF1.

バレーは・・・・まぁ、残念でしたね。
第一セットとか、惜しかったんですけどね。
流石にアテネ五輪で銀を取ったチームは一味も二味も違います。
つかデカ過ぎ(笑)
202cmが二枚ってアンタ。

F1の方も、日本人ドライバーは佐藤琢磨も山本左近さんも残念でありました。
何故山本左近さんのほうだけ「左近さん」と敬称を付けているかと言うと、知り合いだからです。
あーまぁ、知り合いってほどのモンでもないですけどね。残念ながら。
顔見知りていうか・・・・・左近さんの方はもう忘れているかもしれません。
一年の頃に、一緒に授業を受けていただけですから。
それから彼はF1に専念しているのか、大学で見かけませんし。
たまにいるらしいけど。

けどその代わりといっては難ですが、最近メキメキと頭角を表してきて、遂には佐藤琢磨と肩を並べて走るF1ドライバーですからね。
すげーすげー。

もちろん、実際に何度も話したことはあるのですが、頼れるアニキって感じの、良い人でした。
違う授業の関係でインタビューしたときも、丁寧に答えてくれましたし。
っつーわけで、その人柄からも、応援しているわけです。
今のところまだF1でそんなに結果を出せていないみたいですけど、まだ若いし、これからも応援だぁ。



一方全体の話を。
ライコネンがいきなりリタイアするなど、波乱の幕開けとなったトルコGPですが、熱かった。
何が熱かったって、セーフティカーが入ったりしたことで差が詰まり、そこら中で起こるバトル。
「アウトからかぶせてカウンターアタック」みたいのが観れて熱くなれ高鳴る憧れ。

でも一番だったのは、やっぱりシューマッハとアロンソの新旧王者対決。
フェラーリが何故か二台同時にピットインしたため、シューマッハが余分に7秒とか時間ロスしてしまい、その間にアロンソが前に。
追走する王者、シューマッハ。
流石と言うべきか、残り7周とかで追いつくも、アロンソもミスも無く、抜けない。
すげーよ、若いくせに。追いつくシューマッハも凄いけど。
そして最後のゴールに向かう直線でスリップストリームに入るシューマッハ。
右からかわして捉えた・・・・・かに見えましたが、わずかに車体半分くらい及ばず。
時間にすれば0,1だか0,01だか0,001だかの差だったそうです。

いやもう、熱かったぁ。
マトモにF1観たのは初めてですけど、いきなりこんな良い勝負見れてラッキー。
10月の鈴鹿、観にいきたいなぁ。


その前に、1週間後くらいに北海道で行われるWRCも観たいけど。生で。
バイトが今週ゼロだったので、やろうと思えば、北海道まで行って観れる。
検討してみよう、マジで。
スカイメイトとか青春18切符使えば安く行けるし、ツーリングで行くのも楽しそう。

インプレッサが激走するのをリアルで観られるかと思うと、行ってみる価値あるますよ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://inazuma400.blog43.fc2.com/tb.php/170-cb0e6e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。