BIG Diary
プロフィール

秋月翔馬

Author:秋月翔馬
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男の器
小せぇ・・・・・なんて小さい男なんだ俺は・・・・。
そう思いながら帰り道の自転車を漕いでいましたとさ。

と、いうのも会った訳ですよ、高校の頃好きだった女の子に。
まぁ便宜上、その性格・容姿から綾香としておきます。

で、その綾香が・・・・・やっぱキモいからやめよう。
その子がいた訳です。正確に言えば会ってない。俺が小さいから。
いたんですけどね、こう、フイッっと、顔を明後日の方向に背けたりして、「お前は中学生か!」という反応をしてしまいました。
別に無視した訳ではなく、そもそも顔を合わせようとしなかった・・・・ので、俺は今、己の器の小ささを恥じ、悔いている訳です。

「おうっ!久しぶりじゃん。元気してた?」

とかって普通に話しかけて、「ところで中免取った?」
と若干話を膨らませ、その後別れを告げればそれでオッケー。
万事滞り無し!・・・・・だったんだけどなぁ。

六月のこともあるし、そうすることが俺にとっても、そして向こうにとっても良い事だったと確信しているのですが、何故かその子がいるということを失念していて(馬鹿)つい・・・・ね。

こちらはもうその気が無いということをアピールするためにも、そしてそれにより相手に気を遣わせないためにも、フレンドリーに、普通に話してすぐ終わらせれば良かったのに。

その、まぁ、やっぱり(遠目からちらっと見ただけですが。本当にマジマジとは全く見ませんでしたが)キレイだったようで、ドギマギせずに話せたかどうかは、神のみぞ知るというところですが。

けどまぁ、こっちとしては友達感覚で楽しく話したかっただけなので(ここ重要)、本当、しまったなぁ。
まぁ、こうして成長していくのかな?
普通なら「中学のとき好きだった女の子と高校のときに同窓会で会った」くらいのシチュエーションで学ぶべき事柄のような気もしますが。

さて、同窓会自体は問題なく進み、最初は男女が完全に別々で始まりました。
俺は当然のように男子側の一番奥の端っこに、元バスケ部の面々で集まってビールを煽り、途中からだんだん男が下心を丸出しにしつつ女の子側に進出して行くのを尻目に見つつ、それでも男連中だけで飲んでいました。
女の子と話したことといったら
「久しぶり。元気してた?」
的会話を数分したのと。
「写真撮ってー。」
「んー、オッケー。」
で終わりでした。
後は男同士でふざけあってただけで。

でも、そんな自分が好き(笑)

んで最後の最後、部屋から出るときと外に出た後にちょろっと話したくらい・・・・かな。
まぁ、それでこそ俺だ、という気もしますが。
はっきり言って女の子の方に進出して和気藹々と話をして盛り上がってメアドなんか交換して・・・・・そんなの俺じゃあありません。
悲しいけど、これが俺なのよね。
同様に、バスケでもスマートにこなそうとするのは俺じゃないです。
愚直に、真正面から、正攻法で、力押しで、ぶつかっていくのが正しい俺です。
そういう意味では、今日の俺は俺らしくて、良かったのかもしれません。
ああいや、ヲタクらしく、だったかもしれませんが。


とか思っていたのですが、元バスケ部の薔薇の貴公子、マシュマー君の計らいで、二次会として男4、女5で飲みに行くことに。
ちなみに男4は皆気の置けない中で、やりやすいです。
女の子5の方は、ほとんど知らない子でしたが。
そのうち一人の子とは小・中・高で計8年間一緒の学校で過ごしたはずなのに、顔も名前もワカラナクてピンチでした。
そんな俺が好きw

その中の一人に、ちょっといいなぁと思う子がいました。
あ、俺、ちょっといいなぁと思うくらいなら、結構あります。
そこから更に踏み込んで本気で人に恋したのは、中学と高校でそれぞれ一度ずつでしたが。

んで気を回してくれたのか、席は隣→対面の好条件だったのですが・・・・・うちの高校の女の子ではよくあるタイプなのですが、あまり男と積極的に話すことはなく、お互い話かけることは決して少なくなかったものの、盛り上がることなく終了。
そう、合コンモドキみたいな感じでしたが、マシュマー君が盛り上げようとするもその努力空しく、グダグダで終わりましたとさ。


これで俺がその子のアドレス聞いたとかだと、かなりピエロフラグが立った感じですが、そんなこともなく、終わりました。

そんな自分が好きw



まぁ、マシュマーからその子のアドレス聞けるから、ピエロにはなれるんですけどね。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://inazuma400.blog43.fc2.com/tb.php/161-a9a0d573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。