BIG Diary
プロフィール

秋月翔馬

Author:秋月翔馬
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーンの系譜
カーンかっこいいっス。
俺がカーンって言うと、やっぱりハマーン・カーンを、そうでなかったとしてもその父マハラジャ・カーンのことかと思われるかもしれませんが、今はオリバー・カーンのことです。

や、もちろんハマーン様は格好いいですけどね?

ドイツ対ポルトガルの三位決定戦のハイライトをさっき見たんですが、やはり最も好きなサッカー選手はカーンでありましょう。

ヤツぁ超カッコいいと思うのですが。

もちろん見た目的にも、顔立ちは整っていながら力強さっつーか男らしさがあって、ジャニーズ事務所の腑抜け共とは一線を画す容貌をしています。
試合中に見せる表情や挙動も熱い。

けどそれだけじゃなくて、何か前にテレビで見たエピソードがあって、それで好きになりました。

何でもカーンがチャリティーのイベントに参加したそうな。
恵まれない子供らとカーンがPKをやって、点を決めたら、何つーか、まぁ施しを受けられるってルールで。
でも当たり前ですけど、10歳やそこらの子供がカーンから点を決められるわけありません。

大空翼やその仲間たちなら、あるいは希望は持てますが、現実には雷獣シュートもスカイラブハリケーンを出来ません。

いや、漫画でもPKでスカイラブハリケーンは出来ませんが。ルール的に。

閑話休題

だからそのチャリティーに出れた時点で、実質子供らには援助が確定していたそうなんです。
一応、名目上はカーンから点を決められたら・・・・となっているものの、もちろん日韓W杯でMVPのカーンからシュートを決められるはずも無く、カーンはどんなにゆるいボールが真正面に来ても、入れさせてあげるという、そういう趣向だったそうな。

要は茶番ですね。
名目的にカーンからシュートを決めて、お金がもらえる。
そしてシュートは、必ず決まる。

そういう、心積もりだったらしいです、主催者側は。

ところがカーンは・・・・相手が兎であろうと、千の力を持って戦う獅子なのでありました。

相手が恵まれない子供だろうが親がいない子供だろうが、関係ない。
この俺からゴールを奪えるものならやってみろと言わんばかりに、超、真剣に止めにかかったそうです。

そんなカーンから、PKとはいえゴールを奪えるはずもありません。

そして全員の子供がシュートを止められ、話が違っているぞと青ざめる主催者に、カーンはこう言ったらしいです。

「僕はゴールキーパーだ。例え相手が誰であろうと、わざと点を決めさせてやるなんてことは出来ない。けど、これじゃチャリティーにならないのは分かってる。だから、これを彼らに施してやってくれ」

と、自分のポケットマネーから、子供らに援助した。


っていう美談があります。

ええい!カーンとかビダンとかまぎらわしいわ!
正規兵じゃないんだろ!

ああ、脱線してしまいましたが、そしてブログ書く前からするとかなり予定外に長くなったけれど、そんな話があったっぽいです。

やべー、超、格好いい。


そんだけ。


ああ、ロスチャが遂にクライマックスへ突入しようとしています。
ここまでは全く問題ない。
面白い。
こっから納得いくように持っていったら、殿堂入り。
ハッピーエンドならなお良し。

けど、なんだか有耶無耶のうちに沢山人が死んで終わりそうな気がする。
なんつーか、Zガンダム的すっきりしないエンド。
今考えれば、凄いよね。
主人公が錯乱して終わるって。


ついでに、「閃光のハサウェイ」を少し読みました。
青年になったハサウェイに好感。
あ、あれ?ハサウェイ悪く無いじゃん・・・・。

ってそうか・・・・・。

位置づけとしては「小説版」の逆シャアの後だから、ハサウェイはチェーンを殺してないんだ・・・・。
その代わり、殺すつもりは無かったのにクェスを殺してしまった、つまり、アムロと同じ境遇って訳か。

意外にも挿絵のハサウェイが格好良く、かつブライトの面影があるのが良かった。

でも読むのが怖い。
今まで∀を観なかったのも、閃光のハサウェイを読まなかったのも、ガンダムシリーズ、もしくは宇宙世紀の作品にピリオドを打つのが、嫌だったからでしょうし。

悩みどころだ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://inazuma400.blog43.fc2.com/tb.php/111-380c3e6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。