BIG Diary
プロフィール

秋月翔馬

Author:秋月翔馬
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間がある時に、読んでくれ。
最近気が晴れない。原因は大体分かってるんだ。
仕事がそんなに苦って訳じゃない。そりゃ勿論大変だし、ストレスを感じる時もある。
けどそれを上手く発散出来てないんだよな。

こっからが本題で、いきなり核心に迫る。
要はアンタら三人と遊ぶ機会自体も減ったケド、遊んでも気が晴れなくなった。
遊んでも、どーも引っかかるんだよね。その、言いにくいんだけど、誕生日の事。
でもアレ結構悲しかったんだよ。
決してアンタらに怒ってる訳じゃない。怒りとかは感じなくて、悲しみがあった。
いや、こんな事言うのは狭量かな、とは思うんだよ。
でもここんとこ気分が悪かった。だからどっかに吐き出したかった。分かってくれとは言わんが、察してもらえれば有り難い。

で、話に戻る訳ですが…器の小さい事を言ってんのは分かるんだよ。
俺が言ってんのは、俺はパンを焼いたんだから、アンタらもパンを焼いてくれって事だからさ。
友情ってのは見返りを求めるモンじゃない、ギブアンドテイクじゃない。
そりゃ分かってんだけど、これはギブアンドテイクっていうか義理人情の話だと思うんだ。
だからすっごい悪い、しかし分かりやすく言えば、前みたいにアンタらに友情を感じなくなってしまった。ってとこかな。
凄い事言うよね、俺。
友達に向かって、普通こんな事言わない。俺もこんな事言う日が来るとは夢にも思ってなかった。

だが一つ重要なのは、アンタらだからこそ、こんな事も言えるって事。
そりゃ“前ほど友情を感じなくなってしまった"なんて言ったけど、そうは言っても俺とアンタらの仲。
これで駄目になるような間柄だとは思ってないし、貴方達がどう取るかは不安なとこだけど、俺としては喧嘩を売ってるつもりはない。
ただ、もやもやしたまま貴方達と遊んでも楽しさ半減だし、言いたい事を吐き出したいってだけ。
雨を降らせて地を固めようとしてる訳だ。
なんかフォローが長くなっちまったが、要は貴方達を親友と思ってるからこそ、こんな事を言った……とだけ分かってもらえれば嬉しい。

その上でこっからは恨み言なんだが……俺が根に持ってるだけってのもあるが、ありゃ酷いよぅ。
4月、初任給の入った俺は、当然おごる。
俺は考えた。
待てよ?それじゃカトケン先輩が誕生日祝えないじゃないか。
今まで誕生日だからって大した事をしてた訳じゃない。
去年は貴方達の誕生日にしんちゃんで飲んだだけだ。

まぁ、去年も俺は何も祝ってもらえず、自分から“実は今日……"と言ってようやく気づいてもらえたんだけどね。
そんでおごってもらえたのがマジョリーのオムライス。
一人400円のところをカトケン先輩とヨシオ君が200円も余計に、つまり600円も出しておごってくれたのは記憶に新しい。
まぁ去年も何もなかったけど、俺はヨシオ君やしんや君の誕生日の時にはきっちりしんちゃんでの飲み会を開いてたさ。

だが4月のカトケン先輩の時にはそれが使えないから、皆で話し合ってプレゼントを用意した訳ですよ。
数日前にフラれた傷の痛みをこらえながら、カトケン先輩の誕生日を祝おうと俺なりに頑張ったさ。
貴重な土曜を潰して探したよ。なぁ?
でもカトケン先輩は大層喜んでくれたようで、俺も満足。
そりゃ金額的にゃ大した事ないけど、三人であーでもないこーでもないと話し合いながら決めたんだから、気持ちはこもってるしね。
鯛しゃぶもなかなか美味かったと思うし、俺のフラれ話にも付き合ってもらった。実に良い時間だった。

その後カトケン先輩が恋で悩んでる時、俺は力になれないながらも俺なりに真剣に応援した。
フラれたばっかりの俺に“初Hが上手く行かなかった"なんて電話が来た時も、真剣に応えた。
しんや君とも連携した。

そのしんや君がひと悶着あった時も俺なりに真剣に話を聞いた。俺頑張った。
正直、二人ともフラれた直後の童貞男に相談するような内容じゃなかったけど、それでも相談してくれるというのは多少なりとも頼られてる証拠。日本男児たるもの、友人に頼られたら全力で応えるのが礼儀。頑張った。
俺ってこういう役回り多くね?ははは・・・・・。
なんてのは二次元じゃ許されても三次元じゃ痛いだけ・・・・なんて考えながらも頑張った。

そんで俺はそん時思ったのよ。
これで俺たちの友情はさらに深まったなぁって。
ヨシオ君とは特に何も起こらなかったけど。

で、ですよ。
誕生日、そりゃちょっとは期待してたよ。
去年は何も祝ってもらえなかったけど、正直今年はあると思った。
だって・・・・ねぇ?

でも誕生日が近づいても何の話も無い。
結局俺が動いて・・・・まぁしんや君にも動いてもらったけど・・・・開催。
ヨシオ君には「あ、ボイ誕生日だったんだ?」と完全に忘れ去られ、カトケン先輩には「何、今日の飲み会は?ボイの誕生日とか?」と言われる始末。

挙句、終わった後にカトケン先輩には「ボイの誕生日なのに、誰も何もしなかったなぁ。」

どの口が?

正直、かなりガックリきたね。
さっきも言ったように、去年も俺は皆の誕生日には飲み会を開いてた。でも俺の誕生日には何も無かった。
とは言え去年までは、まぁそう大したモンじゃなかったし、まぁいいよ。

でも今年は・・・・何つーか・・・・ねぇ。

しかも、どうせ・・・・と言うと、もし違ったときに申し訳ないが・・・・・彼女さんとの一ヶ月記念とかは、その直前にきっちりやってたんだろ?
あの時「彼女が出来て変わった」なんて話をしてたと思うけど、少なくともあの時は本心からそう言ってた。
いや、彼女がいなくてもアンタは俺の誕生日なんざどうでも良かったのかもしれないけど。
でもタイミング的
にそう思ってしまうのよ。
女は関係ない・・・・・と言いたいところだろうが、こっちからすりゃそう見えるし、関係無ければそれはそれで問題だよね。

時間にしてもかなり長い間凹んだよ。
ここは完全に俺の逆恨みだが、俺の誕生日なんざ完璧に忘れて、彼女と一ヶ月記念をやってると思うとムカついた。
あんなに応援したのに、成功したらコレか・・・と。

そんでその後凹んだわけだが、その間も彼女と楽しくやってるかと思うとムカついた。
何であんなヤツに・・・そう思ってムカついた。
そんなこと考えてる自分に気づいてもっとムカついた。

そんなデフレスパイラル。
そんで吐き出したいから、こうして吐き出してる訳だが。


余裕が無いからこうなっちまったのか、こうなっちまったから余裕が無いのかは分からんけど、今は仕事が終わった後や休日も、何か気が晴れない。
人のせいにするなと言われるかもしれないが、遡ればアレから気が重い。

だから言わせてくれ。
アレは酷かった。
俺は悲しかった。
失望したし、悪い言い方をすれば見損なった。

その翌日に同期との飲み会でサプライズをしてくれたからか、余計に感じた。

残念ながら、これはもう変えようが無い。
今更何かプレゼントされたところで気が晴れるわけでもない。
謝って欲しいわけでもないし、謝られても気が晴れるわけでもない。

貴方達は、俺の誕生日に何もしなかった。むしろ忘れてる人もいた。
その事実は変わらん。


ここまで長々と書くとは思ってなかったけど、アンタらに対しての文句を書き始めたら最高に気持ち良かったんだ。


ここまで来たんだから、直近の事も書かさせて頂く。
これはもう、ホントに俺が悪いんだが・・・・あ、相手はシンヤ君ね。

時間的には先週の金曜。
土曜日の事色々決めなきゃいけないのに、シンヤ君がバイト上がって俺にメールしたら、俺はまだ名駅にいたってアレ。

アレさぁ、確かに俺が悪かったんだが・・・・・俺も決して何も考えずにいた訳じゃないんだ。
連絡くらいしろって非難も分かるけど、俺としてはシンヤ君はバイトって知ってたから、あえてしなかったんだ。
っつーか付き合いってモンがあるのよ、ホント。
分かってくれとは言わないけどさ。

それでも早くに店を出て帰ろうとしたら、女の子の一人が気分悪くなっちゃって帰れなくなっちゃって。
で、ヨシオ君にはちゃんと経過等々話したのよ。
シンヤ君に連絡してもバイトだから悪いと思って。

だなか俺は俺なりに最大限の対処をした、にもかかわらず「まだ名駅かよ」みたいなこと言われりゃムッとするって。
でもそんなんシンヤ君からすりゃ知ったこっちゃない。
だから俺が悪い。
別にそこを抗弁する気は無い。
いや、悪かったよ。
余裕が無かったとは言え。

でもさぁ、こう・・・・あ、ここが結論なんだけど・・・・・「ごめん、悪かった」って言われたら、非は無くとも「逆ギレするな」という旨のメールを送っている以上、「いや、こっちこそ悪かったよ」って言えると良いと思うよ。

こりゃ友人としてのアドバイスのつもり。

といってもムカつくと思うんですけど
そりゃ重々承知してるんだけど
ホント申し訳ないんだけど

でもホント、そう思う。
たとえ自分が悪くなくってもさ、シンヤ君もキツい内容のメールを送ってる以上は、そういう一言が言えると、今後良いと思うんだ。
そういうところは、言いたくは無いがカトケン先輩なんかはしっかりしてると思う。







これで吐き出したい事は全部吐き出した。

ホントにスマンと思う。

自分でも器の小さい事言ってると思う。

じゃあ書くなって言われりゃその通り。

それも分かってるが、その上で書いた。

その辺りを察して頂けたら幸いです。

俺としては、今後とも仲良くやってきたいという思いからこれを書いた。

って事だけは理解して欲しい。
スポンサーサイト
釈迦に説法
昨日の支店の飲み会での一幕

30代前半の係長以下、20代後半の渉外係の方達と





係長「そうか~、ボイ君は23か。昭和60年生まれ?ジャネレーションギャップを感じるなぁ。ガンダムとか分かんないでしょ?」




オレ「いやいやいや、こう言うのも難ですが、ガンダムなら相当分かりますって!」





係長「でもアレでしょ?どうせ初代じゃないでしょ?」
その時のオレの心象風景



い、言うに事欠いて・・・・・

このオレをザクと言ったらザクウォーリア、グフと言ったらグフイグナイテッド、ドムと言ったらドムトルーパー、最強のパイロットと言えばキラ・ヤマトの世代だと思いやがって・・・・・!!



「いやぁ、再放送で観たんですよぅ。あは、あははは・・・・。




コレが・・・・社会人か・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。